レーンを見るLoLブログ

league of legends について。レーン戦に絞っていろいろと。

ダリウス vs ポッピー

ダリウス有利。

1:1でのレーン戦だけを見ればダリウスの有利。流石番長。

ただダリウスはQでハラスをすればがっつりプッシュしてしまうので、そこをjgと一緒に叩けばまだ分からない。

 

Lv1

ポッピーはQ or E取り、ダリウスはQ or W取り。

 

ポッピーがE取りの場合、スタンが決まれば一時的な有利を取れる。

Qを取るポッピーが多いので、Lv1時点では警戒されていない可能性もある。

 

ダリウスがW取りの場合は早々にキル発生の可能性あり。

ガチガチに殴りあえばポッピーに勝ち目はない。

低レベル時のダリウスのパッシブはかなり痛い上にジワジワと効いてくるので、判断が遅れればデス or スペルを落とすことになる。

この時ダリウスはハラスがAA、強化AAのみになるのでミニオンダメージには注意が必要。

 

 

 

             スポンサーリンク

Lv2

ダリウスがLv1でW、Lv2でEを取ると危険。

Wのスロウ付きAA→Eの最大レンジでひっかけ のコンボを食らうとかなり削られる。

位置が悪ければそのままキル。

Eで出血スタックはたまらないが、CC2種を使いながら殴られれば5スタックはあっという間にたまる。

 

強引に殴りにきたダリウスをうまく壁にぶつけることができれば、ポッピーにもチャンスはある。

が、相討ちには注意(失血死)。

 

Lv3~

お互いスキルが揃う。

ダリウスはQを当てれば回復できるので、やはりポッピーは苦戦させられる。

ここまでにダリウス側にキルが発生している場合、ポッピーは少し前に出るだけでデスの危険がある。

フラッシュが無い時は特に。

 

Lv6~

お互いRを取ってからもダリウスが有利。

多少つついたくらいではQで回復される。

油断したダリウス(低体力でレーンに居座る等)を一気に叩けばキルまで持っていけるかもしれない。

しかし倒し切れなかった場合、素早く離脱できなければポッピーは死ぬ。

 

 

まとめ

どの時間もダリウスが有利

ダリウス側はガンクを捌ければ基本勝てる。